人気ブログランキング |

読書「パズル・パレス」   

今回はこの本。
あの「ダヴィンチ・コード」「天使と悪魔」を書いた
ダン・ブラウン氏の処女作品です。

パズル・パレス 上 (角川文庫)

ダン・ブラウン / 角川グループパブリッシング


パズル・パレス 下 (角川文庫)

ダン・ブラウン / 角川グループパブリッシング


テーマは、国家安全保障局(NSA)、暗号解読課内における
国家機密漏洩の危機回避のパスワードをめぐる職員達の壮絶な頭脳戦(恋愛と殺しもあるでよ)!
とでも言ったところでしょうか。

こういう話しって、あくまでも小説上の事だけではなく
国の上の上の方では実際極秘裏に行われているんだろうなぁ、と思うと、
ゾクゾク身震いします。

しかし暗号解読員ってものすごい仕事だな~。
ちょっと興味が湧いて、ネットで調べてみたけど、
「変換アルゴリズム」「公開鍵番号」等等、解説のたった数行で、お手上げでした。

引き算もろくに出来ないのに、そりゃ~ムリだわね~!!

でも、物語は、そんな数学音痴な私でも興味深く面白く読めました。
☆4つ。おすすめです。

by morumaru2 | 2011-09-23 15:27 | 読書

<< お土産貰いました! 読書「インビジルブレイン」「妖... >>